2020-21年度

★令和2年11月度事業(通算181回)のご案内

LEDイルミネーションの製作

 10月18日には、広島大学教育学部の、鈴木裕之先生のご指導のもとに、備後地域地場産業振興センターで、「物づくり教室」を開催することができました。団員・保護者の皆さんのご協力のもとに、福山南ロータリークラブのご支援もいただき、コロナウイルスの感染対策を行いながらの事業でした。
 11月の事業は、10月の経験をもとに「川田先生のプログラミング教室」を行いたいと思います。
 テーマは「プログラムによる音楽付きイルミネーションを作ろう!」です。
好きな音楽(短い音楽)を鳴らし、イルミネーションの点灯パターンを制御します。また、人が近くで見ているときにだけ、音楽を鳴らし、イルミネーションを点灯します。音楽にあわせてLEDが点滅する面白い装置です。川田先生オリジナルの装置です。
 コロナウイルスの感染対策を十分行いながら楽しい作品を作りましょう。ぜひ参加してください。




参加にあたってのお願い(コロナウイルス感染対策)
1.団員の座席は、1テーブル1名とし、保護者と一緒に着席して頂きます。
2.参加者は全員マスクを着用していただきます。
3.参加者は自宅で検温を行い、37.5度以上の場合、参加をご遠慮いただきます。
4. 受付にて、非接触型体温計を設置し、再度検温を行います。
5.受付にて、参加者全員に問診票を記入していただきます。
6.教室の入口に、消毒液を設置し、消毒を徹底します。
7.机・椅子・工具は、終了後、団員・保護者にて消毒をお願いします。


★令和2年10月度事業(通算180回)のご案内

ラジオの製作

 日本宇宙少年団福山南ローズスター分団は、2020年2月に、創立15周年を記念して、記念講演会を開催いたしましたが、その後新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、活動を中止しておりました。この度、広島大学の先生方のご協力を得て、感染拡大を阻止するための措置を十分行った上で、10月の事業を再開できることになりました。再開にあたっては、団員、保護者の皆さんのご協力を、よろしくお願いいたします。
 事業の内容は、広島大学教育学部の、鈴木裕之先生のご指導による、ラジオの製作です。会場は密を避けるため、備後地域地場産業振興センターの会議室を、使用することにしていま。
 具体的な感染対策につきましては、参加にあたってのお願いと、当日提出していただきます、問診票を記載しておりますので、お読みいただき、ご了承いただきたいと思います。
 ぜひ参加をして、久しぶりの物づくり教室を楽しんでください。




参加にあたってのお願い(コロナウイルス感染対策)
1.団員の座席は、1テーブル1名とし、密を避けるようにします。
  保護者の座席は、当日指示いたします。(作業は団員と大学関係者のみで行います)
2.参加者は全員マスクを着用していただきます。
3.参加者は自宅で検温を行い、37.5度以上の場合、参加をご遠慮いただきます。
4. 受付にて、非接触型体温計を設置し、再度検温を行います。
5.受付にて、参加者全員に問診票を記入していただきます。
6.教室の入口に、消毒液を設置し、消毒を徹底します。
7.机・椅子は開講前に、消毒液にて、消毒したものを使用しますが、終了後は、団員にて消毒をお願いします。
8.工作に使用する工具類は、消毒したものを個人ごとに配布しますが、終了後は、団員にて消毒を行った後、返却してください。
9.教室内の空気の入れ替えを、常時行い行います。



当日受付で提出していただく問診票(用紙は受付でお渡しします)
 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、参加者全員の健康状況を把握するため、下記の内容について、ご理解をたまわり、ご記入・署名をいただきますようお願いいたします。
               福山南ローズスター分団 分団長 瀬来 和男

              ご  質  問
現在の健康状態について、お伺いいたします。該当する番号の〇をお付けください。
1.本日は検温されていますか。
   ➀  はい      ② いいえ
   ①を選択された方は、測定した体温をごく入ください (   ℃)
2.現在、せき、鼻汁・のどの痛みなどの症状はありますか
   ➀  ある      ② ない
3.家族の方に、発熱および上記②の症状はありますか。
   ➀ ある       ② ない

  上記の記載に相違ありません。
              年    月    日

     お名前

     住 所  

     電話番号